上司ガガガ外国人

さて、英語の勉強でもしようか

日本語と英語の語順の違いについて



広告:

 

http://www.flickr.com/photos/83139668@N00/259135928

photo by dvux

 

ある日、オンライン英会話の先生から、「日本語と英語の違いって何があると思う?」と聞かれました。

 

単純にそのときに思ったのは、日本語は主語の後に目的語が来て最後に述語がくるのに対して、英語は主語の後に述語が来てから目的語が来るという事。

 

さて、それを伝えようとしたら、主語って英語でなんていうんだ?述語??とすぐに単語が思いつかず、伝えることが出来ませんでした。

 

と言う訳で、ここでリベンジしたいと思います。

 

まず、主語はsubject、述語(動詞)はverb、目的語はobjectです。

 

それではちょっと書いてみます。

 

The difference between Japanese and English is the word order.

The Japanese word order is a subject first, next is an object and finally come a verb, but on the other hand, the word order of English is after a subject, a verb come first and after that an object.

 

文章にするとわかりにくいかもしれないけど、会話でなら通じるかなぁ。

次回ももう少し英語と日本語の違いについて書いてみます。

 

おしまい。

 

 

広告を非表示にする